寝坊してしまうと強制課金される最強の目覚ましWebサービス「メザミー」

どんな目覚まし時計やアプリを使っていても、止めてしまえば二度寝してしまいます。

いままで様々な二度寝防止対策が講じられてきましたが、新たに画期的なWebサービスがメザミー株式会社
からリリースされました。

今回紹介するメザミーは寝坊してしまうと強制課金されてしまい、家をでなければならない仕組みとなっており、絶対に二度寝できない仕組みとなっています。

そこで本記事ではメザミーの特徴や使いについて解説していきます。

目次

メザミーとは

覚悟を決めるだけ もう寝坊はできない” というキャッチコピーでバズったメザミー

株式会社メザミーによって開発された起床アプリです。

メザミーの特徴

メザミーは寝坊されると強制的に課金されてしまうWebサービスです。

何度使用しても寝坊しなければ基本料金は完全無料ですので、ちゃんと起きて家やホテルをでられれば永久に無料で使用することができます

万が一、寝坊してしまった時はあらかじめ設定しておいた金額が強制的に課金されます。

課金額の設定は100円から自由に選ぶことができます。

あなたの覚悟の金額を入力しましょう。

数千円や数万円を設定する猛者もいらっしゃるようですよ

メザミーの使い方

使用方法

  1. メザミー公式サイトからメザミーの会員登録を行い、日時と位置情報を設定
  2. 設定した時間以内に、設定した位置から100m以上離れた場所で位置情報を送信

退会方法

ホームページ上部のメニューから簡単に退会できます。

メザミーのデメリット

目覚まし機能はなし

残念ながらアラーム機能はついていません。

支払い方法がクレジットカードのみ

寝坊すると自動的に課金されるシステムなので、事前にクレジットカードを登録しておかなければなりません。

寝坊する気がなくてもクレジットカードは必要となってしまいます。

クレジットカードは楽天カードが年会費無料でポイントも貯まっておすすめです。

家から離れてもスライドしないと課金されてしまう

これは気をつけたいですね。

せっかく朝起きて寝坊せずに済んだとしてもメザミーのサイトで手続きしないと悔しい思いをすることになります。

急いでいるときは要注意!

スマホアプリはない

現状はWebからしか利用はできないようです。

アプリがリリースされたらもっと身近になると思いますが、予定はあるのでしょうか。。。

こちらからお気に入り登録やブックマークしておくと便利ですよ。

まとめ

この記事ではメザミーの特徴や使い方、デメリットについて解説しました。

メザミーの特徴は

  • 基本無料で使用可能
  • 寝坊してしまった場合は自分で設定した金額が強制的に課金される
  • 完全に二度寝防止できる仕組み

使用方法は

  1. メザミー公式サイトからメザミーの会員登録を行い、日時と位置情報を設定
  2. 設定した時間以内に、設定した位置から100m以上離れた場所で位置情報を送信

私自身、実際に使ってみましたが、なかなかの緊張感でかなり余裕を持って出発することができました。

頭の片隅には常にメザミーのことがあるせいか、朝起きてから家をでるまで余裕を持って行動できました。

「絶対に課金したくない」という思いは想像以上に強力のようです。

どうしても遅刻できない場合に限らず、ギリギリで到着するクセを治したい方にもオススメですよ。

基本的に料金はかからないので、まずは使ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次