結論は本!ストレングスファインダーのアクセスコードは本とネットどっちで買うべきかを解説

【違いを比較】ストレングスファインダーのアクセスコードは本とネットどっちで買うべき?

ストレングスファインダーのアクセスコードはどこで買うといいの?
本とネットで買ったときの違いが知りたい!

こんなストレングスファインダーに関する疑問にお答えします。

本記事の内容はこちら!

  • ストレングスファインダーのアクセスコードを入手する方法3選
  • アクセスコードは本とネットのどっちがお得か
  • 筆者のストレングスファインダーの診断結果

ストレングスファインダーで強みを知って、コーチングを受けて強みをもとに行動に落とし込んでいくことで、本業や副業で大きく成果を伸ばすことができました。

ストレングスファインダーを受けるにはアクセスコードが必要になりますが、「わざわざ本を買う必要があるの?」、「ネットで買えばいいのでは?」と疑問に思う方が多いかと思います。

本を買うのが一番安いですが、もちろんネットでアクセスコードを購入するメリットもあります。

ストレングスファインダーの診断テストを受けようと考えている方はぜひ参考にしてください。

強みを活かすことでより成果を上げられるようになるのもそうですが、自分の強みをうまく活かせている状態は何よりも楽しいですよ。

本をネットで購入するときは必ず新品を購入してください!
中古だとアクセスコードがついてこない可能性が高いです。

Amazonで購入する場合は、下のスクショで示す赤枠をタップすると新品が購入できます!

目次

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーは自分の強みがわかる診断ツールです。

Gallup社が開発したウェブテストで177個の質問に30分で答える形式となっています。

ストレングスファインダーを受けると、全34個の資質のうち、上位5つの強みを知ることができます

これまでに2,900万人以上が受けた実績があり、強みや才能を活かしていくツールとして非常に有効です。

ストレングスファインダーのアクセスコードを入手する方法3選

ストレングスファインダーの診断テストを受けるために必要なアクセスコードを入手する方法は以下の3つ。

  1. 本(さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングスファインダー2.0)を購入する。
  2. Gallup社のWebサイトからアクセスコード付きのストレングスファインダー2.0を購入する。
  3. スマートフォンアプリからテスト受験料を支払う。

それぞれ解説していきますね。

本(さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングスファインダー2.0)を購入する

最も一般的な方法はストレングスファインダーの本を購入し、巻末についているアクセスコードを利用する方法です。

本は必ず新品を購入しましょう。

理由は中古本だとアクセスコードがついていないことがほとんどなので要注意です。

本の値段は2,420円です。

ただ、ネットで診断テストを受ける際に必要なアクセスコードの料金よりは安く、一番お得です。

Gallup社のWebサイトからアクセスコード付きのストレングスファインダー2.0を購入する

ストレングスファインダー2.0の電子書籍でもアクセスコードがついてきます。

電子書籍はGallup社の公式Webサイトから購入可能です。

料金は3,000円なので本を買うよりも値段は高いです。

電子書籍派の方には便利ですね。

スマートフォンアプリからテスト受験料を支払う

Gallup社公式アプリから直接課金してストレングスファインダーの診断テストを受験できます。

料金は3,000円と少々高いですが、スマートフォンアプリ(CliftonStrength)をダウンロードすればすぐに始められます。

本を買うよりも少し高いですが、一番手っ取り早い方法ですね!

ストレングスファインダーのアクセスコードは本とネットどっちで購入?違いは?

結論は、ストレングスファインダーの本を購入するのが一番安いです。

スクロールできます
電子書籍スマートフォンアプリ
価格2,420円3,000円3,000円

さらに紙の本を購入してストレングスファインダーの診断テストを受けると無料で電子書籍版がもらえます!

電子書籍を買うよりも断然お得ですね。

ただし、今すぐ受けたいという方は、アプリから診断テストを受けるのが一番早いです。

また、ストレングスファインダーを受けるのが2回目以降の方は「本はもう持っているからいらないよ」となるのであれば、電子書籍版を購入すれば、本を無駄に買わずに済みます。

本を購入するときは必ず新品を購入してください!
中古だとアクセスコードがついてこない可能性が高いです。

Amazonで購入する場合は、下のスクショで示す赤枠をタップすると新品が購入できます!

私のストレングスファインダーの診断結果

自分の強みを単純に知りたいと思い、本を購入して診断テストを受けました。

私の上位5つの強みはこちら。

  1. 回復志向
  2. 着想
  3. 未来志向
  4. ポジティブ
  5. 戦略性

詳細はストレングスファインダーを受けたときの記事【診断テスト結果公開】ストレングスファインダー2.0の診断テストを受けてみたで公開しています。

テストの結果から上位5つの強みの解説を読んで、自分の得意な領域が何かを知ることができました。

しかも、私が得意だと感じてはいるけど、言語化できていない部分がしっかりと説明されていて非常に納得でした。

この後、上位5つの強みをもとに、コーチングを受けて具体的な行動に落とし込んでいくことで、私の本業や副業で大きく成果を伸ばすことができました。

コーチングでこんなに変わるものかと私自身、非常にびっくりしました。

コーチングを受けたときの記事はこちら

まとめ:ストレングスファインダーのアクセスコードを購入するするときの本とネットの違い

今回は、ストレングスファインダーのアクセスコードは本とネット、どっちで購入するべきかについて解説しました。

結論は本で購入するのが一番安いです。

ただし、手っ取り早くストレングスファインダーの診断テストを受けたいときは、スマートフォンアプリがおすすめ。

ストレングスファインダーはこれまで2,900万人以上が受験した非常に信頼性のあるツールです。

私は興味本位で受けてみたのですが、これまで自分では気づかなかった強みを知ることができて、目からウロコでした。

今では自分の強みを意識して、本業・副業に取り組むことで、より大きな成果がでるようになったのもありますが、自分の強みを活かせている状態は何よりも楽しいです。

まだ、ストレングスファインダーを受けていない方は、ぜひ受験してみてください!

【違いを比較】ストレングスファインダーのアクセスコードは本とネットどっちで買うべき?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次