Amazonで賢く買い物!中華製品を排除する3つの簡単テクニック

Amazonで賢く買い物!中華製品を排除する3つの簡単テクニック

Amazonで粗悪な製品を買ってしまわないか心配。
ネットショッピングをもっと賢く、もっと快適にしたい!

こんな悩みにお答えします。

商品があふれるAmazonで、時には「中華製品を避けたい」と感じることもあるでしょう。

この記事では、Amazonで中華製品を排除するための簡単で効果的な方法をご紹介します。

商品検索URLに特別なコマンドを追加する方法、Chromeの便利な拡張機能、そしてスマートフォンアプリを使った絞り込みの技術まで、様々なテクニックを詳しく解説しています。

Amazonでのショッピングを賢く快適に行うために、本記事で紹介する方法をぜひお試しください。

目次

Amazonで中華製品を排除するメリットとデメリット

Amazonは多くのユーザーから愛用されているユーザー数No.1のネットショッピングです。

Amazonのマーケットプレイスには、非常に多くの製品が取り揃えられていますが、中には怪しい中華製品が混在していることもあります。

怪しい中華製品を排除する方法を紹介する前に、Amazonで中華製品を排除するメリットとデメリットについて解説します。

Amazonで中華製品を排除するメリット

  • 製品の品質を担保できる
  • 検索効率の向上

製品の品質を担保できる

中華製品を避けることで、ユーザーは一定の品質をクリアした商品を選びやすくなります。

特に電子機器や家庭用品の分野で粗悪な商品に当たってしまったら、お金がもったいないです。

信頼することが難しい商品をあらかじめ排除しておけば、変な買い物をする確率をグンと減らせます。

検索効率の向上

特定の地域の製品を除外することで、Amazonの検索結果がより関連性の高い商品に絞り込まれ、ユーザーは必要な商品をより迅速に見つけられます。

時間と労力を圧倒的に節約できますね。

Amazonで中華製品を排除するデメリット

  • 選択肢が制限される
  • 偏見の可能性がある

選択肢が制限される

中華製品を排除することにより、幅広い選択肢から利益を得る機会を逃す可能性があります。

特にコスパの高い製品が見逃される可能性が高いです。

偏見の可能性がある

すべての中華製品を一律に低品質と見なすことは、機会損失を招く可能性があります。

一概に悪いと決めつけてしまったら、知らないうちにユーザー自身が損をしてしまうケースもあるでしょう。

Amazonで中華製品を排除する方法3選

Amazonでのショッピングは便利ですが、特定の製品やブランドを避けたい場合、一つ一つチェックするのは面倒くさいですよね?

中華製品を排除する方法はこちら。

  • Amazon の商品検索 URL にコマンドを追加(Webサイト)
  • Chrome拡張機能で中華製品を排除(Webサイト)
  • アプリで絞り込み検索(スマートフォン)

それぞれ解説していきますね!

Amazon の商品検索 URL にコマンドを追加(Webサイト)

Amazonの商品検索URLの末尾に以下のコマンドを追加することで、特定の国やブランドを除外したカスタム検索が可能です。

&emi=AN1VRQENFRJN5

具体的な手順としては、Amazonで商品を検索した後、ブラウザのアドレスバーに表示されるURLの末尾にコマンドを追加して再検索することで、この方法を利用できます。

Chrome拡張機能で中華製品を排除(Webサイト)

Google Chromeには、「Amazon Seller Filter」という特定の製品やブランドを自動的にフィルタリングする機能を提供する拡張機能があります。

拡張機能を一回だけ設定すればOKなので、普段からパソコンを使っている方であれば、この方法がおすすめです。

アプリで絞り込み検索(スマートフォン)

スマートフォンのAmazonアプリにも、製品の検索とフィルタリングに役立つ機能が備わっており、特定の製品やブランドを効率的に排除できます。

手順としては、商品検索の絞り込みで、「表示する出品者をAmazonのみ」にするだけでOKです。

これにより怪しい販売元を一掃できるので、安心してショッピングできます。

信頼できる中華メーカー一覧

中華メーカーの製品の全てが怪しいわけではなく、Amazonお墨付きのメーカーもあります。

そんな信頼できるメーカーは、今回紹介した方法を使っても検索結果に表示されます。

以下に、信頼できる中華メーカーをまとめました。

中華メーカー製品群
Ankerモバイルバッテリー・イヤホン・スピーカー
OPPOスマホ・タブレット
Xiaomiスマホ・タブレット・スマートウォッチ
ASUSパソコン・モニター・スマホ
Lenovoパソコン・モニター・スマホ

これらのメーカーは、世界中のユーザーから大きな支持を得ています。

中華メーカーは怪しいと決めつけてしまうのは、非常にもったいないです。

コスパの良い製品を探すときの参考にしてみてくださいね。

まとめ| Amazonで賢くショッピングをしよう!

この記事では、Amazonで中華製品を排除する3つの方法について詳しく解説しました。

今回紹介したテクニックを活用することで、Amazonでのショッピングをより快適かつ効率的にすることができます。

あなたも賢く買い物をして、日々の暮らしを充実させていきましょう!

Amazonで賢く買い物!中華製品を排除する3つの簡単テクニック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次