MENONのホワイトニングパウダーを使ってみた|効果や注意点を解説

ホワイトニングを家で簡単にしたい
歯の黄ばみをキレイにしたい
白い歯に憧れる!
こんな悩みにお答えします。

歯のホワイトニングは歯医者に行けば施術を受けることはできますが、まずは予約を取るところから始めなければいけません。

何かと面倒ですよね。

MENONのホワイトニングパウダーは歯磨き粉のように使うだけで簡単に歯のホワイトニングできます。

私は定期的にMENON ホワイトニングパウダーで歯をお手入れしており、白い歯を保っています。

ホワイトニングパウダーの値段は1000円程度で購入することができ、歯医者に行くよりもずっとリーズナブルです。

この記事では、MENONホワイトニングパウダーの効果および注意点について解説します。

目次

MENONホワイトニングパウダーの使い方と注意点

パッケージは缶で、開けるとハーブミントの香りがします。

パッケージシールには歯磨き粉と記載がありますが、よくあるペーストではなくです。

粉なので傾けたり乱暴に扱うと粉が舞ったりこぼれたりするため注意が必要です。

歯磨き粉の代わりにホワイトニングパウダーを使用するのですが、おすすめの使い方は乾いた歯ブラシで粉を付ける方法です。
あとは黄ばみが気になるところを磨けばOK!
濡れた歯ブラシだと粉が湿ってしまうため水分は避けたほうが良いでしょう。
なお粉で磨くことで汚れを取るホワイトニングパウダーですので磨き過ぎには注意が必要です。
エナメル質を傷つけてしまう可能性があります。
使用する時は少しずつ磨いて、力を加えるのではなくブラッシング回数で磨き加減を調節しましょう。
少し話が逸れますが、生まれた時に蒙古斑をもつ日本人の歯の色は、元来真っ白ではなく黄色みがかった色をしています。
いくら磨いても歯は真っ白にはならないことを念頭において、程よくブラッシングしましょう。

MENONホワイトニングパウダーの効果

粉の触感はザラザラで研磨剤の役割をしてくれるのですが、顆粒タイプの歯磨き粉の顆粒ほどは大きくありません。

実際に使ってみると効果バツグンで黄ばみがとれて歯本来のキレイな白色になります

初めて使用した時はとてもいい買い物をしたなと感動したことを覚えています。

ホワイトニング効果を謳っているペースト状の歯磨き粉よりもよっぽど効果がありました。

MENONホワイトニングパウダーの使用頻度について

ホワイトニングパウダーを使うペースについては特に気にしなくていいですが、歯磨き粉の代用として毎日使うものではありません。

あくまでホワイトニング用ですので、歯の着色が気になり出したタイミングで使うようにしましょう。

白さにこだわりすぎるとエナメル質を傷つけてしまうので要注意です!

まとめ

今回はMENON ホワイトニングパウダーについて以下を解説しました。

  1. ホワイトニングパウダーの使い方と注意点
  2. ホワイトニング効果
  3. 使用頻度

いかがだったでしょうか。

ホワイトニング効果はバツグンで価格も1000円ほどなので、自宅でホワイトニングする際はMENONホワイトニングパウダーを使ってみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次