【賢い使い方13選】Audible(オーディブル)おすすめの活用方法

【賢い使い方13選】Audible(オーディブル)おすすめの活用方法

オーディブルを効率よく聞く賢い使い方を知りたい!

こんな悩みにお答えします。

Amazon Audible(オーディブル)は月額1,500円で聴き放題プランに加入でき、12万以上のオーディオブックを聞くことができるサービスです。

オーディオブックは両手が塞がっていても、ながら読書が可能なので、スキマ時間を有効活用できます。

しかし、オーディブルにはさまざまな便利機能が搭載されていたり、工夫次第でお金を節約したりすることも可能です。

オーディブルを効率よく聞く賢い使い方を知らないがために、損するのは非常にもったいないです。

そこで今回は、オーディブルの賢い使い方13選と、オーディブルを使う時の注意点について解説します。

この記事を読めば、Audible(オーディブル)の賢い使い方がわかり、効率よくオーディブルを活用できるようになります。

まだAudible(オーディブル)を始めていない方は、初回30日間無料で試せるので気軽に始めてみてください!

\ 1ヶ月無料期間中に途中解約してもOK /

目次

Amazon Audible(オーディブル)の基本情報

オーディブルはオーディオブック業界の中では、作品本数が圧倒的に多く、12万以上のラインナップが用意されています。

オーディブルの基本情報はこちら。

会社名Amazon
作品本数12万作品以上
ダウンロード
バックグラウンド再生
同時利用最大9台まで可能
支払い方法クレジットカード、デビットカード
料金(税込)1,500円
無料体験初回は30日間無料
amazon.co.jp

初回30日間の無料期間中に解約しても料金は発生しません。

まずは気軽にオーディブルを始めてみてください。

Audible(オーディブル)の基本的な使い方

スマートフォンやPCからAmazonオーディブルにログインして、聞きたいオーディオブックを選択するとライブラリーに追加されて聞くことができます。

オーディブルは12万以上のオーディオブックを取り揃えており、業界最多のラインナップとなっています。

両手が塞がっていても、聞くことができるのがオーディブルの大きな特徴です。

オーディブルの無料体験を始める方法

Amazonが運営するオーディブル公式サイトから無料体験を始めることができます。

1ヶ月も無料でオーディオブックを試せるのはオーディブルだけです。

まだオーディブルを試したことがない方は、無料なのでぜひ一度試してみてくださいね。

\ 1ヶ月無料期間中に途中解約してもOK /

Audible(オーディブル)の賢い使い方13選

オーディブルをしっかりと使いこなすために、上手に賢く使う方法をまとめました。

  • オーディブルをいろんなデバイスで聞く
  • サンプル再生してから購入する
  • 目次をチェックしてから購入する
  • 追加コンテンツは30%OFFで購入できる
  • 退会後も購入したオーディオブックを聞くことができる
  • 休会する
  • 再生速度を調整する
  • スリープタイマーを活用する
  • ドライブモードを活用する
  • ブックマークを活用する
  • 軽い運動をしながら効率よく聞く
  • 英語のリスニング用として活用する
  • 無料体験できる期間だけ使ってみる

一つずつ解説していきます。

オーディブルをいろんなデバイスで聞く

オーディブルは一つのアカウントで、自分のスマホやPCなど、複数の端末で利用できます。

iOS系端末3台+Android系端末3台+Windows10系端末3台で、最大で9台まで同時接続が可能です。

家族や友人ともアカウントをシェアできるのがオーディブルのメリットといえます。

聴き放題プラン対象のオーディオブックを聞く場合は問題ありませんが、iPhone版アプリからは聞き放題プラン対象外のオーディオブックは購入できない点に注意しましょう。
iPhoneでオーディオブックを購入する際は、ブラウザからログインすれば購入できます。

サンプル再生してから購入する

オーディブルは購入する前にサンプル再生ができるので、購入するべきか事前にチェックしてみるのがおすすめです。

サンプル再生では主に以下の2点をチェックしましょう。

  • オーディオブックの内容
  • ナレーターの声が聞きやすいか

個人的にはナレーターの声によっては聞き取りにくい人もいるので、必ずチェックするようにしています。

また、図の説明が多いオーディオブックは内容が頭に入りにくいので避けた方が賢明です。

目次をチェックしてから購入する

本は厚さからどのぐらいのボリュームかが推測できますが、オーディオブックは合計の再生時間や目次をチェックしないとわかりません

せっかく買ったのにオーディオブックの内容が薄かったらちょっと損した気分になりますよね。

また、本のタイトルから想定される内容とは少し違った内容の可能性も大いにあるので目次のチェックは必須です。

これは聞き放題プランのオーディオブックでも目次を確認しておくと、ミスマッチを防ぐことができます。

オーディオブックを購入する際は必ず目次をチェックしてから購入するようにしましょう。

オーディオブックを30%オフで購入できる

オーディブルの聞き放題プランに加入している会員であれば、オーディオブックを全て定価の30%オフで購入できます。

聞き放題プランに加入していないと損ですよね。

1冊だけ購入できれば十分という方は定価で購入した方がお得ですが、オーディオブックの聞く読書が1回きりというケースはほとんどありません。

オーディブルを試しに聞いてみたくて、オーディオブックの購入を検討しているのであれば、まずは無料体験を利用してみましょう!

退会後も購入したオーディオブックを聞くことができる

オーディブルで購入したオーディオブックは聞き放題プランを退会した後でも、聞くことができます。

完全に買い切りタイプなので安心して購入できますね。

聞き放題プランの会員は定価の30%OFFでオーディオブックを購入できるため、会員のうちにオーディオブックを買い込んでおくものお得に済ませるための秘訣です。

休会する

オーディブルをしばらく使わないときは、積極的に休会しましょう。

休会は12ヶ月に1回行うことができ、1〜3ヶ月から選べます。

休会中でもオーディオブックを30%オフで購入可能です。

購入したオーディオブックばかりを聞く時や、他のオーディオブックサービスを試してみる時などは休会するといいかもしれませんね。

オーディブルをしばらく利用する予定がなくなったら、休会して無駄な出費を抑えていきましょう。

再生速度を調節する

再生速度は0.5倍〜3.5倍まで調節できます。

通常の1倍速だと、かなり余裕をもって聞くことができますが、まずは2倍程度から始めてみましょう。

再生速度を上げるとその分たくさん聞けるので、同じ時間でのインプット量を上げられます。

無理のない範囲で再生速度を上げることが、オーディブルを賢く使うポイントです。

私はいつも2倍でいつも聞いており、一度聞き終えているオーディオブックは2.3倍速で聞くようにしています。

スリープタイマーを活用する

スリープタイマーは設定した時間が経過すると、自動で音声が終了する機能です。

スリープタイマーを活用すれば、きりのいいところまで聞き終えることができるので、オーディブルを停止するタイミングを見計らう必要がなくなります。

また、勝手に止まってくれるので寝落ち防止にも役立ちます。。

「寝る前に15分だけ聞く」といった使い方をすれば、音声が最後まで流れてしまうことを防ぐことが可能です。

ドライブモードを活用する

オーディブルの操作画面はドライブモードにすると、使える機能が制限される代わりにタップするアイコンが大きくなるため、運転中でもサッと操作しやすくなります。

使える機能は以下の3つです。

  • 再生・一時停止
  • 巻き戻し
  • ブックマーク

また、アレクサと連動させれば、音声でオーディブルを操作することもできます。

運転しながらだと細かい操作がしにくいので、運転中は積極的にドライブモードを使っていきたいですね。

ブックマークを活用する

本は重要な箇所に線を引いたり、しおりを挟んだりすることができますが、オーディブルでも本と同じように、目印をつける「ブックマーク」という機能があります。

ブックマークを使うと、自分だけの重要なポイントに印をつけることができ、そこから再生できるようになります。

また、ブックマークした箇所一覧にまとめることができ、メモを残すことも可能です。

オーディオブックを聞きながらブックマークを使いこなすことで、あなたにとってのエッセンスとなるポイントを抽出して、まとめられるので必ず活用したい機能ですね。

軽い運動しながら効率よく聞く

情報をインプットする際は、軽い運動をしながら行うのが最も効率が高まることが知られています。

オーディブルで音声を聞く時も、軽い運動と組み合わせると、より内容が頭に入るようになります。

軽い運動は、ウォーキングやジョギング、エアロバイクなどがおすすめです。

その中でもウォーキングは最も習慣化しやすいので、家で座ってオーディブルを聞くよりかは、外で歩きながら聞いてみてくださいね。

英語のリスニング用として活用する

オーディブルには洋書のラインナップが豊富で、児童書からビジネス書まで幅広く用意されています。

プロのナレーターによる朗読なので、非常に聞き取りやすいです。

英語のリスニング力を鍛えるためにはたくさん聞くことが大切なので、オーディブルの聞き放題を利用すれば、無制限に洋書を聞くことができます。

再生速度は最大で0.5倍速まで下げれるので、聞き取れるスピードから始めてみてください!

無料体験できる期間だけ使ってみる

Amazonオーディブルは初回に限り、1ヶ月無料で、聞き放題プランを体験することができます。

途中で解約すれば料金はかからないので、無料体験をしない理由はありません。

一つのアカウントを家族や友人とシェアできるので、1ヶ月の無料体験期間だけ登録してアカウントを共有し、無料体験が終わった後にまた他の家族や友人が時期をずらして無料体験を始めれば、シェアする人数だけ無料にオーディブルを聞くことができます。

1ヶ月もあれば、気になっていた本を複数聴くことが可能です。

両手が塞がっていても、ながら読書ができるので、普段なかなか読書する時間をとれない方は、ぜひ一度試してみてください。

\ 1ヶ月無料期間中に途中解約してもOK /

Audible(オーディブル)を使う時の注意点

オーディブルには12万以上のオーディオブックがあり、さらに使いやすい機能もしっかり準備されていますが、使用する際に注意しておかなければならないポイントもあります。

オーディブルを使う時の注意点はこちら。

  • iPhone版アプリからはオーディオブックを購入できない
  • Amazonポイントを利用できない
  • アカウントを共有すると全ての履歴も共有されてしまう
  • 無料体験期間が過ぎると自動的に月額料金が引き落とされる

それぞれ解説していきますね。

iPhone版アプリではオーディオブックを購入できない

iPhoneでオーディオブックを購入する際には注意が必要です。

iPhone版アプリでは、聞き放題対象オーディオブックは、ライブラリーに追加して聞くことができますが、聞き放題対象ではないオーディオブックを購入することができません。

そのため、ブラウザからオーディブルにログインしてオーディオブックを購入するという手順を踏む必要があります。

購入したオーディオブックについてはアプリ版からでも聞けるので安心してください。

Amazonポイントを利用できない

聞き放題対象外のオーディオブックを購入する際には、Amazonの他のサービスで貯めたAmazonポイントを使うことができません。

支払い方法は基本的にクレジットカードを使っての決済となります。

しかし、クレジットカードが無くてもオーディブルを始めることはできるので、気になる方は以下の記事をチェックしてみてください。

アカウントを共有すると全ての履歴も共有されてしまう

オーディブルのアカウントを家族や友人と共有する時には、過去の履歴も共有されてしまします

他人にはみられたく無い履歴があるときは、必ず履歴を消去してからアカウントを共有するようにしましょう。

また、Amazonのアカウントはオーディブルだけでなく、Amazonプライム・ビデオなどの他のサービスの使用履歴も共有される点に十分注意してください。

無料体験期間が過ぎると自動的に月額料金が引き落とされる

オーディブルを無料体験期間だけ利用しようと考えている人は注意してください。

1ヶ月の無料体験期間が終わると自動的に次月の月額料金が引き落とされてしまいます。

オーディブルの解約手続きしてもすぐにサービスが使えなくなる訳ではなく、次の引き落とし日まで「解約待ち状態」となりオーディブルを利用できます。

そのため、引き落とし日の前であれば、いつ解約手続きしても利用期間と料金は同じです。

無料体験期間だけを利用したい場合は、極論ですがオーディブルに登録したタイミングでそのまま解約手続きを行いましょう。

まずはAudible(オーディブル)の無料体験をしてみよう

今回は、オーディブルの賢い使い方13選と、オーディブルを使う時の注意点について解説しました。

より効率よくオーディブルを活用するために、まだやっていない使い方があったらぜひ取り入れてみてください。

オーディブルは本を読む時間がない人や、移動時間や家事中の時間をムダにしないための最高のツールです。

まだAudible(オーディブル)を始めていない方は、初回30日間無料で試せるので気軽に始めてみてください!

\ 1ヶ月無料期間中に途中解約してもOK /

【賢い使い方13選】Audible(オーディブル)おすすめの活用方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次