【自己投資】英語を勉強することの4つのメリット

【自己投資】 英語を勉強することの 4つのメリット
英語学習に自己投資するとどうなるの?
英語が話せるとどこで役に立つ?
自己投資としての英語学習で得られるものは何?

こんな疑問にお答えします。

世界経済がどんどん発展していく中で、英語の必要性は年々高まっています

人生100年時代に突入した今の時代は、自己投資こそが現代を生き抜く術です。
日々自分をアップデートする自己投資はあなたの人生を豊かにしてくれます。

「私がやってよかった自己投資」はこちら。

この記事では、英語が話せることのメリットと必要性について解説していきます。

簡単な結論はこちら。

英語が話せることのメリット
1. 就職や転職で有利になる
2. コミュニケーションを交わせる人が圧倒的に増える
3. 入手できる情報量が圧倒的に増える
4. 海外旅行が楽しくなる
目次

英語が話せることのメリット

英語を身につけることはあなたの人生を変えうるほど強力な武器になります。

英語 自己投資 メリット

英語が話せることのメリットはこちら。

1. 就職や転職で有利になる
2. コミュニケーションを交わせる人が圧倒的に増える
3. 入手できる情報量が圧倒的に増える
4. 海外旅行が楽しくなる

英語が使えるといろんな場面で選択肢が増えるので、勉強しておいたほうが人生がより豊かになると確信しています!

就職や転職で有利になる

英語 自己投資 メリット

英語が話すことができると、それはあなたのスキルとして評価されます。

巷では英語はビジネスマンとして必須、などとよく言われますが、全員が英語が話せるわけではありません。

むしろ会社によっては英語を話せない人の方が多いかもしれません。

そんな職場の中で、英語が話せることは他の人との差別化になりますし、英語が話せるだけであなたの市場価値は高く重宝されることは間違いありません。

コミュニケーションを交わせる人が圧倒的に増える

国際化が進む中で、外国の方とコミュニケーションを取らざるを得ない状況が増えると思います。

そうなった時に、同じ日本人としかコミュニケーションを取れないのは非常にもったいないです。

英語は世界共通言語なので、外国の方は母国語だけでなく、英語も話せる方がかなり多いです。

英語が話せると、いろんな人とコミュニケーションをとることができます。

国際化が進んでいくにつれて、あなたの英語スキルはますます無くてはならないものとなるでしょう。

入手できる情報量が圧倒的に増える

先にも述べましたが、国際化が進むなかで、英語の文章や音声の量は年々多くなっています。

英語が読めると入手できる情報量が圧倒的に増えます。

日本国内の情報だけでは、世界についていけていないといった状況になること も容易に想像できますよね?

英語で書かれているとパッとみても内容が頭に入って来ずに、風景のように見えているのであれば、それは損をしているかもしれません。

海外旅行が楽しくなる

英語 自己投資 メリット

英語が通じると、現地の人とコミュニケーションが取ることができるので旅行の楽しさが倍増します

パンフレットばかり眺めるよりも、ガイドの方や現地の人に話を聞くことで観光地の良さや見どころを知ることができるでしょう。

英語ができると言語の障壁がなくなるので、海外旅行を満喫するには身に付けておきたいスキルですね。

まとめ|英語をマスターすることで得られるメリット

英語が話せると生涯にわたって、あなたの人生を豊かにすることができます。

英語が話せることの4つのメリットはこちら。

英語が話せることのメリット
1. 就職や転職で有利になる
2. コミュニケーションを交わせる人が圧倒的に増える
3. 入手できる情報量が圧倒的に増える
4. 海外旅行が楽しくなる
英語に対して抵抗が無いだけでも随分違ってきます。
英語を学ぶために一歩を踏み出すだけでも、あなたの可能性は開けてきますよ。
【自己投資】 英語を勉強することの 4つのメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次