大学生が行うべき経験への自己投資5選

【コロナ禍】大学生が行うべき経験への自己投資5選

大学生がやっておくべき自己投資について知りたい!
他の大学生と差をつけたい!

こんな疑問にお答えします。

時代の変化が早まっている現代では、大学でどう過ごすかによっては就職活動や将来に大きく影響します。

大学生は比較的自由な時間が多く取れるので、この時間をどう使うかで周りと差をつけることができます。

そこでとにかく重要なのが、いろんなことをやってみること、つまり経験に自己投資することです。

この記事では、「なぜいろんな経験に自己投資する必要があるのか」について解説し、「あなたの世界を広げるおすすめの経験への自己投資」について紹介します。

目次

大学生がいろんな経験に自己投資しなければならない理由

大学生のうちにいろんな経験をしておくことで、あなたがまだ知らない世界を知ることができます。

視野が狭いままで就職活動を始めてしまうことは、あなたの可能性の芽を摘んでしまう恐れがあり、非常にリスクが高いです。

しかもコロナ禍で、多くの大学生が行動を制限されて時間だけが過ぎてしまっています。

だからこそいろんなことをやって経験しまくることで、コロナ禍で活動的でない周りの大学生と差をつけることができます

いろんな経験をすることで視野が広がり、あなたの世界が広がっていくので
やったらわかると思いますが価値観が一新されます!

あなたの強みはなんですか?

多くの学生が就職活動の時に初めてこの問いについて考えると思います。

しかし、なかなか強みについて即答できる人は少ないです。

理由は強みと弱みを理解していないからです。

強みと弱みを理解することはあなたの仕事選びの上で非常に重要であり、強みを活かせる仕事に就くことで周りと比べて圧倒的な成果を出すことができます

強みと弱みを知るために必要なのがとにかくいろんな経験をしまくることです。

その中であなたの向き、不向きがわかってきます。

続かないと思ったらスパッとやめて構いません。
なぜなら、それがあなたの不向きなことだからです。

逆にやってて楽しいことや、苦にならず続けられることは向いている可能性があり、そこにあなたの強みがあるはずです。

一つのアルバイトにずっと勤めるのはもったいない

一つのアルバイトをずっと続けることは、アルバイト先にとってもあなたにとっても信頼関係を築くことができるのでお互いにやりやすいですが、正直もったいないです。

あなたの目的はもっと先の将来にあるはずなのに、慣れた仕事の楽さとアルバイト代だけを目当てにするのはナンセンスですよね。

せっかくの大学生活です。アルバイト生活も期間が決まっているので、ここでもいろんな経験を積むようにしましょう

全く違う職種や周りが選ばないであろうアルバイトを経験することで、周りと差がつき希少性が生まれます。

私は資格が必要な訪問介護のバイトをしていました。
普通に生きていたら絶対関わらないような人と話せたり、全く違った経験ができたので、やってよかったです。

コロナ禍だからこそ自宅で行える副業やアルバイトもおすすめです。

あなたの世界を広げるおすすめの経験への自己投資

ライフネット生命保険株式会社創業者であり、現在は立命館アジア太平洋大学学長である出口治明氏は「人」「本」「旅」によって教養は深まると主張しています。

私自身も人生を豊かにするために大切な自己投資先は「人」「本」「旅」であると考えます。

義務教育を受けただけでは到底知ることがないようなものの考え方や見方、景色について学ぶことができるからです。

というわけで「人」「本」「旅」に焦点をあてた、おすすめの経験への自己投資先について紹介します。

部活・サークルに入る

部活やサークルに入ることで学科、学部以外の人と知り合うことができます。

できれば複数の部活やサークルに入ってみるのがおすすめです。

きっといろんな人との出会いがあるはずです。
一生の友達になる可能性もありますよ。

その中でいろんな経験ができるので、らあなたにはなかった価値観について学べるでしょう。

学外のコミュニティに参加する

学内の部活やサークルだけでは、同じ年齢・学力の人との付き合いしか生まれません。

あなたの視野を広げるためには学外のコミュニティに参加してみることが有効です。

ボランティアだったりスポーツサークルなどあなたの興味があるコミュニティを除いてみましょう。

オンラインサロンを探してみるのもおすすめです。

読書

大学生のうちはなかなか読書習慣を作れない人が多いですが本は最高にコスパの良い自己投資です。

本を読むメリットはこちら!

  • 1500円でその道の一流の人の思考、経験、ノウハウを学ぶことができる
  • スキマ時間を活用できる
  • 文章力やボキャブラリーが増える
  • 心身をリラックスさせることができる

無理なく少しずつでいいので、まずは本を開くところから始めてみましょう。

オーディオブックを活用した聞く読書もおすすめです!

国内の名所巡り

日本は海外からの観光客も多く、見どころが万歳です。

社会人になってからでも、国内各所を訪れることはあると思いますが自由に観光はしづらいのが正直なところ

歴史や土地柄について知ることができ、あなたの視野をきっと広げてくれるはずなので、コスパのよい自己投資だと思います!

国内だと気軽に小旅行として名所を巡ることができるので、ぜひ近場からでも訪れてみてください!

海外旅行

海外に行くことであなたの価値観は一新されるでしょう。

それほど海外に行くことで得られるものは大きいです。

海外旅行に行くと世界への文化や価値観への理解が深まるとともに、日本への理解も深まります。

社会人になるとまとまった休みが取りにくいのに対して、大学生は長期休みが撮りやすいですよね。
これを活かさない手はありません。

海外旅行という非日常は、感動や楽しいことが味わえる一方で怖い思いもする可能性もあります。
そんな海外旅行を終えて日本に帰国するころには、きっと一回り大きく成長しているでしょう。

これまであげた自己投資先の中で大学生が1番やるべき自己投資が海外旅行だと思います。
それぐらい得られるものが大きいです。

大学生が行うべき経験への自己投資まとめ

今回は「なぜいろんな経験に自己投資する必要があるのか」について解説し、「あなたの世界を広げるおすすめの経験への自己投資」について紹介しました。

周りとの差がつきやすいのがの大学生4年間です。

大学での過ごし方は今後の人生を左右するといっても過言であありません。

あなたの強みや得意なことを見つけるためにいろんな経験を積むことにぜひチャレンジしてみてください。
きっといろんな気づきがあると思います。

その経験を生かして豊かな人生を作り上げていきましょう!

【コロナ禍】大学生が行うべき経験への自己投資5選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡暮らし / 28歳サラリーマン / やらないと損なQOL向上するライフハック術について発信しています。

コメント

コメントする

目次